フィリピン留学のメリットとデメリット

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK73_kaigainookane20140531-thumb-1000xauto-17112

授業内容の違い フィリピン留学のメリットとしては、授業内容が他の国と違う、という点が挙げられます。 例えばイギリスやフィジーで留学を行う際、基本的にグループクラスでの勉強を行います。 これに対し、フィリピンでの留学時には […]

フィリピン留学のメリットとデメリット

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK73_kaigainookane20140531-thumb-1000xauto-17112

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK73_kaigainookane20140531-thumb-1000xauto-17112

授業内容の違い

フィリピン留学のメリットとしては、授業内容が他の国と違う、という点が挙げられます。
例えばイギリスやフィジーで留学を行う際、基本的にグループクラスでの勉強を行います。
これに対し、フィリピンでの留学時には、通常のグループクラスとは別に、ワンツーマンでの授業時間が用意されています。

英語に関してより身近に接するためには、現地の方や教師の方と1対1での会話が必要不可欠です。
ただ読み書きをするだけの英語であれば、通常のグループクラス授業でも十分ですが、よりナチュラルな言葉を学びたいのであればフィリピン留学を選ぶのがベターでしょう。
特にスピーキング力を見につけたいという人にうってつけです。

費用が安く済む

フィリピンで留学する際、他の国で留学するよりも費用が安く済むというメリットもあります。
一般的にカナダやイギリスといった場所で留学する場合、授業料や滞在費などを含めると40万から50万程度必要となります。
しかし、フィリピンではこの中に食費を含めたとしても、わずか15万円程度で済ませることが出来ます。

勿論これ以外にも航空券の手配などが必要となりますが、基本的な費用が安く済むというのは留学生にとっても有難い話です。
ホームステイや寝床として利用する場所によっては、さらに安く計画できる場合もあるため、一度インターネットなどで細かくチェックしてみるとよいでしょう。

英語が苦手な人も克服できる

フィリピンでの授業は、教師と1対1で行われる時間が多く用意されており、不得意としている授業もフラットにする事ができます。
そのため、留学前は英語に対しての苦手意識がある、という方でも、帰国後にはすっかり英語好きになっているかもしれません。

フィリピンではどの学校でも多くの教師を抱えて授業を行っています。
これは人件費が安いこの国だからこそ出来る方法であり、生徒にとってもより勉強がしやすい環境が整っているといえるでしょう。

フィリピン留学のデメリット

フィリピン留学のデメリットとしては、アメリカ英語やイギリス英語ほど完璧な発音が学べない、という点です。
せっかく留学をしたのだから、完璧な能力を身につけたい、という言う人も少なくないのではないでしょうか。
しかし、英語の基礎やコミュニケーション能力を身につけたい、という方であれば十分な環境であると言えるでしょう。